fc2ブログ

ある不気味な存在との今朝のやり取り

今朝、起きがけに完全に夢だったのか、変性意識状態だったのかはわかりませんが、耳元で何かが聞こえてきたので、なんだろうと耳を澄ませてみたら読経の声でした。





 よくよく聞いてみると、どうやら般若心経を唱えている低い男性の声でした。





 何となく不気味な雰囲気を漂わせており、波動が低そうな存在に感じました。





 私は夢うつつ状態で、「もしかして怖がらせようと思ってわざとやってる?」と思い、バカにしたようにふっと笑ってしまいました。 





 そうしたらその読経の声の主がなにやら文句というか、怒ったように何かを言ってきた(何て言われたかは覚えてない)ので、私の必殺技を出してやりました。 





 ホ・オポノポノの簡易バージョン(4つの言葉のうち、“ごめんなさい”、“許してください”を省略したバージョン)の 
「ありがとう、愛しています」
を繰り返し、私自身とその声の主に向かって、唱えてやりました。






(相手より前にまずは内なる自分自身に向かって唱えるのが1番のポイント!
その次に相手に対しても唱える。
この現象は内なる自分自身の記憶が見せている現象だから、まずは自分自身をクリーニング!)





 そうしたら、その声の主は「"愛してます"は強い言葉だなぁ」みたいなことをブツブツ言って、苦笑しながら消えて行きました。





 以前にもホ・オポノポノで、金縛りを解いたり、幽界層の不気味な存在たちを撃退(というかクリーニング)したことがあるので、ホ・オポノポノの四つの言葉の中でも特に
"ありがとう"、"愛しています"
の言霊は特別というか、何らかの効力はあると実感しています。





 というか、怖がらせようと思ってやってきた向こうもいきなり「ありがとう。愛しています」と予想外のことを言われて、ドン引きしている可能性もある(笑) 





 今朝の相手も苦笑いしてたし。 





 そんな今朝のやり取りでした。(どんなやり取りだよ)





〈関連記事〉









SHARE
変性意識