fc2ブログ

自分を深掘りするのをやめた日々

退職してから、扶養加入のための書類を用意したり、職場で仲の良かった人たちと連絡を取り合って、食事に行ったり、仕事中は忙しくて、なかなか手をつけられなかったネットの証券口座の開設をしたり、あれやこれや色々していたら、気がついたら、もう8月が終わろうとしていました。





次の就職先はまだ何も決まっておらず、しばらくゆっくりして今後のことを考えようと思います。





仕事を辞めたことで時間はいっぱいあるので、eラーニングや定期購読している雑誌に目を通したりして、次回の就職先に備えて、仕事に必要な知識の勉強をしたりして、毎日を過ごしています。






いつも仕事を辞めた後などは、自己反省会をしたり、今度また人間関係が悪い職場に行ったらどうしようみたいな不安な気持ちとか、色々な気持ちがグルグルしていることが多いのですが、今回は何故かやり切った感があるというか、自分責めや、逆に自己の過大評価をすることもなく、なんだか淡々と、辞めた職場で起こった事実を受け止めていて、ああなんか一つの区切りがついたというか、それ以上でもそれ以下でもない感じがします。






仕事をしている間は、このブログでも色々書き綴ったように、自分の改善すべき点はどこか、とか、これはカルマの精算か!?とか魂の課題が〜みたいなことを色々書いたような気がするのですが(笑)、終わってみると、なんかもうどうでもいいというか、とりあえず、今と今後のことを考えればいいや、みたいな気持ちになっています。







いやいや、今後のために今回の経験を生かすためにも、総括として反省点とか、色々振り返ってみた方がいいんじゃない!?とかいつもの自分みたいに何故か思わず、内観も自分を見つめることもせず、ただ家事や勉強や、趣味のYouTubeを見たりして、表面的に毎日を過ごしています。






いつもいつでも、思考がぐるぐるしていた自分ではなくなって、なんだか不思議な気分ですが、自分を深く見つめすぎて自分を攻撃することもなくなって、逆に健康的なんじゃ‥みたいな感じがしないでもありません。






そんなこの頃です。






SHARE
心のこと