FC2ブログ

不安や恐怖からは逃れられない

少し前に「不安やこだわりが少なくなってきた気がする」という記事を書きましたが、お正月休みだったため、社会活動をしておらず、人とあまり関わらない期間だったことからの錯覚だったようです。





正月休みが開けて、社会活動が再開して、人と関わるようになると、やはり些細なこととかで、すぐに不安が発動してしまいます。






思えば、保育園くらいの頃から、いつも不安と隣り合わせだった気がする。私の不安の多くは「人が怖い」「人から自分がどう思われているか」「自分が攻撃されるんじゃないか」という不安がメインな気がします。まあ自分のことしか考えてない、自分本意な悩みですわな。





もう小さい頃からずーっと、この類の不安を抱えて生きてきた気がします。





基本、人生の大半の時間を、不安なことを考えることに費やしてきました。ものすごい無駄すぎる時間だと自分でもわかっているんですけどもね。






散々、家族や周りから「気にしすぎだよ」「考えすぎ」「今までもなんとかなってるんだから大丈夫だって」と今も昔も言われます。でも気になる、不安になるのは、もう自分でも止められないんだから、しょうがない。まあ、もう完全に生まれ持ったものなんでしょうね。本能で、怖がりが染み付いているというか。





いつも肉食獣のはびこるサバンナに生きる、草食動物みたいな気持ちです。自分で、草食動物って可愛く表現すな!ってツッコミもいれときますけども。だいたい周りの人を肉食獣っていうのも失礼な話だし。でも、まさにこんな不安な気持ちで生きてきたんですよ。いつも。






なんか生まれてこの方、ずっと安心感がない。常に過緊張。でも今は家にいる時間が一番の幸せで、安全な空間。まあ、それすらない人から比べたら、私はとても幸せな人間なんだとは思いますが。





ただ生きていくためには、社会と関わらなくては生きていけませんから、社会に出る限り、人と関わる限り、どうしても不安や恐怖は発生します。





この逃れられない不安や恐怖とどう付き合っていくかが、私の課題ですね。