fc2ブログ

過去の抑圧しすぎた感情の浄化方法。フラワーエッセンス「チャパラル」

最近、夢見があまり良くないです。




結構、過去の記憶を再体験するような夢が多いです。例えば過去に味わった、あわあわハラハラした、冷や汗ダラダラな気持ちだったり、いたたまれない気持ちになったこと、ごまかしごまかし、感じなかったこと、なかったこととして、なんとかやり過ごしてきた過去の感情を、夢の中で再体験することが多いのです。




私はアダルトチルドレンらしく、小さい頃からかなり感情を抑圧して生きてきて、自分さえ我慢すれば丸くおさまるみたいな考えのところがあって、私は大人だからね〜と変に勘違いしていた子供でした。





そういえば、私は小さい頃から友達と喧嘩をしたことがありません。何か友達が言ってきても、いつも私から「ごめんね。私が悪かったよね」と自分が悪かろうが、相手が悪かろうが、すぐに謝っていました。アダルトチルドレン気質なもんで、何か言われると、事実を冷静に考えられずに「私が悪いんだ!」と反射的にすぐに思ってしまうんですよね。その時の相手の感情に圧倒されてしまう、飲み込まれてしまうというのもあります。




大人になって、理不尽なことがあっても、例え濡れ衣のようなことでも「ごめんなさい」と謝っていました。




波風立てたくない、人に嫌われるのが怖い、そんな恐怖と不安の気持ちが私を支配していました。







でもこの性格のおかげで(?)今まで表面上、丸くおさまってきたし、揉めることもなく、だいたい平和にやれてこれたし、オッケー、オッケー、何事もなく終わってめでたし、めでたし。私さえ我慢して、こんなに平和なら安いもんよ。と本気で思っていました。





そうやってやり過ごして生きてきたんですけど、私のその時の本当の気持ち、感情はなかったこと、終わったことには、実はなっていなくて、いまだにヘドロのように、私の中にへばりついて残っていて、忘れた頃に夢に出てきて、その時の感情を昇華しようとしてきたり、夢に出てきてうなされるのはまだいい方で、現実の人間関係に影をさすような形で、ひょっこりと現れてくることがあるのです(経験済み)





こういった過去の適切に表現されずに、なかったこと、感じなかったこととして闇に葬られた感情の残骸たちは、ある意味、地縛霊みたいなもんで、何年たっても、例え本人は顕在意識上はすっかり忘れていても、ずーっと私の中に亡霊のように居座り続けているのです。





これが俗に言う、インナーチャイルドなのかもしれません。






で、私が懸念しているのが、この地縛霊が忘れた頃に、ひょっこりと「私ここにいますよ〜。私のこと忘れてないかい?私を無視しないでね。」と人間関係の中に現れてくることがあることです。人間関係のいざこざだったり、いじめだったり、そういう形でね。





この話の詳しい経験談は、「人間関係はエネルギー」シリーズ(1)〜(6)で書きましたので、よかったらそちらも読んでください。






だからこの地縛霊が、また現実の人間関係に現れてくることがないよう(いや出てくるのは良いことなんですけどね、気づきや浄化、癒しのチャンスですから。複雑ぅ〜笑)成仏させたいと思います。




ポイントは除霊ではなく浄霊ですね。その時の自分の気持ちをわかってあげて、受け止めてあげて、成仏させるのです。




地縛霊って言い方、可哀想ですね(笑)自分のインナーチャイルドなんだから、もっと優しく労ってあげなければ‥。




成仏させる方法はホ・オポノポノもとても有効ですが、今回はフラワーエッセンスを使ってみることにしました。




それがこちらです。昨日アマゾンでポチッとして今日、届きました。




      




このエッセンスに含まれる植物、チャパラルのエネルギーは、魂のクレンザーとも言われ、体の中に溜め込んだ感情の残骸や、薬物などを強力に解毒、浄化をしてくれるそうです。夢による浄化を手助けしてくれるそうです。






ちなみにこれから就職活動をする予定なので、このエッセンスを使って、魂の中に残った感情の残骸を昇華させて、体も心もスッキリした状態で、新しい生活に望みたいですね。





SHARE
フラワーエッセンス